topnews_line

AGS 58M-SMTT・J (18モデル) 【スピニングロッド/釣り竿・釣竿】 【ロッド】ダイワ:プレッソLTD-ロッド・竿

%e8%b3%9e%e5%91%b3%e4%bc%9a%ef%bc%88%ef%bd%88%ef%bc%92%ef%bc%98%ef%bc%8e%ef%bc%92%ef%bc%8e%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%89-6
フォトギャラリー

【SHIMANO/シマノ】BB-X ラリッサ 2500DHG 036063 リール スピニングリール


メーカー【プレッソLTD AGS 58M-SMTT・J (18モデル)】
メーカーダイワ[ぐろーぶらいど] > プレッソリミテッドAGS(16モデル)[プレッソ-LTD AGS]
カラー
商品状態【新品】【SSランク】:【新品】
【袋、保証書あり】
詳細情報【詳細カテゴリー】:ロッド>スピニングロッド>6.0~6.3ft
【サイズ】:全長:1.73m、仕舞:89cm
【自重】:74g
【竿径】:先径:1.8mm、元径:6.9mm
【適応ルアー】:0.6~7g
【適応ライン】:2~6lb
【継数】:2本
【付属品】:取扱説明書
ダイワのエリアトラウト専用ロッドのフラッグシップ「プレッソ-LTD」に、ダイワが独自に開発した次世代ガイド『AGS(エアガイドシステム)』を搭載。ガイド重量が大幅に軽量化されたことにより、キャスト時の振り抜きスピードが上がり、アングラーの想像を超える飛距離を実現。またティップ部のブレの収束を早めることで、より正確なキャストをも可能にする。
ブランクはより繊細なバイトをも感じ取るセンシティブさ、より大物にも余裕で対応できるパワフルさをコンセプトに開発。しなやかなティップにもかかわらずルアーコントロールがしやすく、軽い力でも軽量ルアーを今まで届かなかった遥か遠くへと飛ばすキャスタビリティを確保。水中でレンジキープしたルアー振幅の伝わりやすさもさることながら、ボトムを取って釣るスタイルでは1~2ランク上のウェイトで探っているかのように錯覚するほどの高い感度をキープ。軽さと感度の『AGS』により、一歩先を行くプレッソがここに仕上がった。


【58M-SMTT・J】微妙な湖底の起伏を感じる感度と深く沈めたルアーのキビキビしたアクションと確実なフッキングが要求されるボトム系のメソッドに対応したスペシャリティーモデル。
SVF COMPILE-Xナノプラスによる軽量・感度の向上はもとより、手感度と操作性に優れる『SMTチューブラー』を搭載し、ショートレングス化することで、ボトム系の釣りでは単にルアーをボトムノックさせるのに優位なだけでなく、底の起伏や硬さなどより詳細な情報を指先に伝え、的確なルアー操作を約束してくれる。
また、活性の低いトラウトのついばむようなショートバイトに対してもカーボンチューブラーに対してしなやかな性質を持つ超弾性チタン合金の特性により違和感を与えにくく、3DXで補強された強靭なベリー~バットによって深いポイントでも確実なフッキングを約束する。


【メタルトップご使用上の注意】・メタルトップの温度変化について。
超弾性チタン合金は素材の特性上、5℃以下の低温環境では弾性が低下し、穂先の戻りが遅くなってくるという事象が起こります。早朝・夜間の極端な冷え込みや風の影響で、気が付く程度の曲がりが生じることがあります。更に0℃以下の環境で弾性低下は、より進行し穂先が曲がったまま戻らない現象が起こります。いずれの場合も気温が上昇すれば本来の超弾性に戻り通常のご使用が可能になります。

・過度な屈曲を生じるようなご使用はお避けください。
メタルトップは、通常操作においては快適にご使用いただけますが、巻き込み・穂先の糸がらみ等外的要因による過度な屈曲には、クセ(塑性変形)が残ったり、また金属疲労により破損する可能性があります。

・万一のクセは、手で修正できます。
2のように万一クセが残った場合は、曲っている側と逆の方向にゆっくり曲げることで、修正ができます。ただし、クセの修正を繰り返しますと金属疲労の原因となりますので、巻き込み等クセが残るような操作はお避けください。

快適にご使用いただくため、取扱説明書は必ずお読み下さい。

2016.09.22

メークインとまぐろのサラダ